緑や鏡を置いてみよう

観葉植物の持つ効果

狭い玄関に、敢えて観葉植物を置いてください。
緑があると自然とそこに目線がいき、狭いことが気になりません。
さらに観葉植物が奥行きを演出してくれるので、広く見える効果が生まれます。
簡単な工夫なので、観葉植物を買って設置しましょう。
しかし方法自体は簡単ですが、観葉植物を育てることに自信がない人が見られます。

毎日水をやったり、肥料をあげたりするのが面倒だと感じている人は、造花でも構いません。
とりあえず緑のものを置くと、効果を発揮できます。
造花なら手入れをしなくても良いですし、簡単に新しいものと交換できます。
季節や気分に合わせて、造花の種類を変えても良いですね。
すると新鮮な気持ちになり、玄関を見るのが楽しくなります。

大きな鏡を置こう

鏡があると、玄関が反射して広く見えると言われています。
簡単にできる方法なので、大きな鏡を取り入れてください。
出かける時に鏡を見て、自分の外見に問題がないかチェックすることもできます。
身だしなみを整えることは、社会人として当たり前のことです。
乱れた服装では自分の印象が悪くなるので、出かける前は必ず確認してください。

鏡が玄関にあると、コートを着たり帽子を被ったりした後に最終チェックができます。
また、小物を収納できるスペースがある鏡も販売されています。
そこにポケットティッシュやハンカチを入れると、出かける前にすぐ取り出せます。
そのように利便性の高い鏡がおすすめなので、家具を扱うお店に行き探してください。